chichiTypeSoftのブログ

オブジェクトとボーンを連動させただけの状態で
歩くとどのように動くかレンダリングしてみました。
モーションタブの足跡モードをオンにして、複数の足跡を作成を選択

2013031901


 












作成パネルが開くので、足跡数を入れてOKを選択

2013031902


 










地面に足跡が表示されます

2013031903





 












そして、足跡操作のロールアウトから非アクティブな足跡のキーを作成

2013031904
 

















で足跡とsacchanがリンクされます。





 
 

Bipedの挙動とオブジェクトを連動するモディファイアとして
スキンかフィジックで迷ったのですが
とりあえず2つとも挑んでしっくりくる方で逝こうと思います。
ますはフィジック(Physque)から
最初、Physqueをパイスクーーと呼んでたのですが
どうもフィジックと読むようですw
まずPhysqueで変形させたいオブジェクトをすべて選択し
モディファイアリストからPhysqueを選択

2013031701

 
















そしてノードへのアタッチをアクティブにし

2013031702







 














Bip01を選択するとPhysque初期値ダイアログが表示されるので
デフォルトのまま初期化

2013031703
 


 
















これでBipedとオブジェクトが連動したので試しにお足をば

2013031704





 












おおすげぇwと思ったら靴が追従してねえw

2013031705


 

















 

殺っちゃんにBipedを仕込んだので、各ボーンの角度を調整してたのですが
右半分だけ調整してあとの左半分をボタン一発でミラーとかしてくれないかな
とか思ってたら、ありましたw
まず右上半身を調整して、右上半身の一番親元のボーンのダブルクリックしたら
付随する子のボーンも選択状態になります

2013031301


 















次にモーションタブのコピー/貼付けロールアウトから姿勢をコピーを選択

2013031302





 














そして、反対の姿勢を貼付けを選択すると

2013031303



 














左半分も右と左右対称の調整値で張り付くという便利な機能です

2013031304



 

















 

このページのトップヘ