グヘヘ用の衛兵は

・歩く
・腰フリ

のモーションしかしない予定なので足のコントローラーだけでいけそうですが
徘徊と戦闘用の衛兵は

・歩く
・走る
・槍で攻撃

の攻撃モーションをさせたいので手のコントローラーを作りこむ必要がありそうです
そこで、伊藤脳塾スケルトン偏を見てドリブンキーを設定しました

手のコントローラーに追加したアトリビュートと
各指のジョイントのアトリビュートをキーで関連付けたりできます
1

2

自分で属性(アトリビュート)を作って、骨(ジョイント)の回転などの
属性と関連付ける作業がゲームみたいで楽しい。
Skyrimで例えると調合みたいな感じです
何でも関連付けできそうなんで、中二心くすぐる属性名つけて遊んでます

ちなみにドリブンキーは、現場の人のブログとか見た感じではおすすめはされてないですね
あくまでキーなので、モーション班の作業とかぶってややこしいということかも

NEWGAMEで例えると
青葉ちゃんがドリブンキーを使ったらはじめちゃんにダメだしされるみたいな(ニチャァ
hqdefault
引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Ou37UM0fUys








ブログランキング・にほんブログ村へ