chichiTypeSoftのブログ

カテゴリ: programming

まず↓のようなDB環境を用意して

HENTAI_LISTテーブル
--------------------------------
IDフィールド[Int]
NAMEフィールド[varchar]
SEXフィールド[varchar]


DBから結果を受け取るプロパティのあるクラスを用意

Public Class HentaiList

    Protected _id As Integer
    Protected _name As String
    Protected _sex As String

    Public Property ID() As Integer
        Get
            Return _id
        End Get
        Set(ByVal value As Integer)
            _id = value
        End Set
    End Property

    Public Property Name() As String
        Get
            Return _name
        End Get
        Set(ByVal value As String)
            _name = value
        End Set
    End Property

    Public Property Sex() As String
        Get
            Return _sex
        End Get
        Set(ByVal value As String)
            _sex = value
        End Set
    End Property

End Class


後はDBから値を表示したいイベントやメソッドで

'DB接続方法はとりあえず適当に
Using cn = New SqlClient.SqlConnection("接続文字列")

cn.Open()

'SQL結果が先ほど用意したHentaiListクラスに自動でマッピングされ、変数hentaiListに入る
Dim hentaiList = cn.Query(Of HentaiList)("SELECT * FROM HENTAI_LIST ", Nothing)

For Each hentaiListItem In hentaiList 
    Console.WriteLine(hentaiListItem.Sex)
Next

cn.Close()
End Using

このマッピングという一言ですませられるのがすばらしい・・
ダイレクトキャストとは違うのだよ!ダイレクトキャストとは!!(ランバラル風)
次にInsert

Using cn = New SqlClient.SqlConnection("接続文字列")

cn.Open()


Dim sql = "INSERT INTO HENTAI_LIST VALUES(@ID, @Name, @Sex)"


HentaiListクラスにInsert値を入れる
Dim hentaiList = New HentaiList() With {.ID = 1, _
                                        .NAME = "むつ介", _
                                        .SEX = "ネカマ"}


cn.Execute(sql, hentaiList)

cn.Close()

End Using

これは便利
仕事先で何故Dapperを使ってるのか聞いたところ簡単かつ速度も速いとのこと
なるほど納得ですw




今後仕事先でprogrammingに関して新しいことを覚えたときは
備忘録的な感じで土日にブログに書いていこうと思います
(忘れやすいためw)
では早速今の職場で使ってる技術・・

それはDapperです

Dapperとはデータベース連携を簡単?にしてくれるO/Rマッパーの一種です
備忘録なのでさくっと書いていきます

・まずはVisualStudioのNuGetでインストール
001

002

・ImportsでDapper名前空間をインポートすると使える
003



次回は実際にDapperを使ってデータベースから取得する備忘録を書いておこう・・




このページのトップヘ